HOME > プログラム > パターン3 産婦人科研修プログラム

パターン3 産婦人科研修プログラム

パターン3 産婦人科研修プログラム(定員2名)

産婦人科専門医を目指す研修医を対象に、必要と思われる研修が有効的、かつ効率的に行えるプログラムです。1年目は大学病院や協力病院での研修で、主に産婦人科医として最低身につけておきたい他科の知識や手技の習得を行い、2年目は産婦人科に特化し、産婦人科医療の基本的な事柄をバランスよく研修します。

また、希望により産婦人科と関連の深い診療科の研修を組み込むことも可能です。選択研修では、産婦人科における各分野の指導医のもとで、専門的なレベルを含めた研修を行うことも可能です。


クリックで拡大表示

選択必修(2ヶ月)

1ヶ月:産婦人科(大学病院)
1ヶ月:小児科(NICU)、外科、麻酔科、精神科神経科より選択

選択(11ヶ月)は下記協力病院、施設での研修も可能

札幌東豊病院 (北海道)  など
  • 選択(産婦人科)以外の協力病院はパターン1を参照してください。

ページTOPへ