HOME > CPC

CPC

徳島大学病院の研修プログラムでは、2年間の臨床研修期間中に原則として最低1回は病理解剖に立ち会うことを
目標にしています。
また、CPCレポートを作成し指導医へ提出することが必修となっております。
病理解剖に立ち会った症例とCPCレポートを作成した症例が異なっていても構いません。
なお、CPC予定表は学外からは閲覧できませんので、参加を希望される院外研修医の方は卒後臨床研修センター(bsotsugo@tokushima-u.ac.jp)へお問い合わせ下さい。

レポート様式

CPCレポート様式(doc形式)
 

ページTOPへ